英語勉強法まとめを公開しました

スラッシュリーディングの効果と実践方法

スラッシュリーディングとは、英語の文にスラッシュ(/)を入れながら読む勉強法である。

スラッシュリーディングは英語初心者の方に適している。英文の構造を把握できるので、リーディング力の向上が期待できる。

そこでトイグルでは、スラッシュリーディングのやり方を解説していきたい。スラッシュを入れた例文も紹介するため、この記事を読めばすぐに練習できるようになるだろう。

1. スラッシュリーディングが英語学習に役立つ理由

英語初心者の方が長文読解につまずく最大の原因は、英文の構造がわからないことである。

次の例文を見てみよう。

I can’t believe that he’s only 17.

(私には信じられない、彼がたった17歳であることが。)

ロングマン現代英英辞典 [5訂版]より筆者引用)

いわゆるthat節が使われており、「信じられない」の対象は「彼が17歳であること」である。しかし、that節を見抜けないと「私はあれを信じられない、彼は17歳である」のように、意味のつながらない文を想像してしまう。

スラッシュリーディングはこうした誤読を防ぐためのトレーニングである。意味の区切りにスラッシュを入れることで、文構造を正しく把握できるようになる。

先程の例なら、次の位置にスラッシュを入れよう。

I / can’t believe / that / he’s / only 17.

スラッシュを入れたことで、英文が一気に読みやすくなるのがおわかりいただけるだろう。

それでは、スラッシュリーディングをするにあたり、英文のどの位置に区切りを入れれば良いのだろうか? 以下、具体的なやり方を説明していこう。

2. スラッシュリーディングのやり方

スラッシュを入れる位置は、原則的に意味が大きく区切れる点である。

この記事はスラッシュリーディングがはじめての方にもわかりやすいよう、スラッシュの位置を通常よりも細かく設定した。以下の10点を押さえよう。

2-1. 主語と動詞の間で区切る

主語と述語動詞の間にスラッシュを入れる。

Birds / fly. (鳥は飛ぶ)

2-2. 動詞と補語の間で区切る

be動詞やbecomeの直後に使われる語句は補語と呼ばれる。動詞と補語の間にスラッシュを入れる。

Mary / is / cute. (メアリーは可愛い)

 

He / became / a teacher. (彼は教師になった)

2-3. 動詞と目的語の間で区切る

動詞の動作の対象となる語句は目的語と呼ばれる。動詞と目的語の間にスラッシュを入れる。

I / bought / a table. (私はテーブルを買った)

2-4. 副詞の前後で区切る

副詞は文中の様々な位置に現れる。副詞の前後にスラッシュを入れる。

We / are / already / late. (我々は既に遅れている)

 

I / successfully / completed / a master’s degree. (私は修士課程をうまく終えた)

 

Luckily, / you / are / the only person / doing it. (幸いなことに、それを行っているのはあなただけだ)

2-5. that節の前で区切る

that節の前にスラッシュを入れる。

that節は意味の大きなカタマリを作るので、スラッシュに加えて[ ]でくくるとわかりやすい。

I / told / you / [ that we were late ]. (我々が遅れるということをあなたに話した)

2-6. 前置詞の前で区切る

前置詞の前後にスラッシュを入れる。

My father / was / in the library. (私の父は図書館にいた)

2-7. 接続詞の前後で区切る

接続詞に前後にスラッシュを入れる。

接続詞は意味の大きなカタマリを作るので、スラッシュに加えて<>でくくるとわかりやすい。

I / was / young / < when / my mother / died >. (私は若かった、母が亡くなった時。)

 

< When / my mother / died >, / I / was / young. (母が亡くなった時、私は若かった。)

2-8. to不定詞の前で区切る

不定詞のtoの前後にスラッシュを入れる。

I’ve got / a permission / to stay here. (私はここに滞在する許可を持っている)

 

Give / me / something / to drink. (何か飲むものをください)

 

I’m / happy / to see you. (あなたに会えて嬉しいです)

2-9. 関係代名詞の前で区切る

関係代名詞あるいは関係副詞の前にスラッシュを入れる。

I / bought / the computer / that / you / told / me / yesterday. (私は、あなたが昨日教えてくれたコンピューターを買った。)

 

The man / who is driving / is / my brother. (運転をしている男性は私の兄です。)

2-10. 分詞節の前後で区切る

現在分詞形や過去分詞形が分詞節を作る時、その前後にスラッシュを入れる。

Walking / on the street, / I / found / the woman / I / met / yesterday. (道を歩いている時、私は昨日会った女性を見つけた)

 

Established / in 2003, / our company / focuses / on educational activities. (2003年に設立され、我々の会社は教育活動にフォーカスしてきた)

スラッシュの入れ方にこだわりすぎない

スラッシュを入れる目的は読解の質を上げることだから、区切りの位置にこだわりすぎる必要はない。

3. スラッシュリーディングの実例

次に、長文を使ったスラッシュリーディングの実例を紹介しよう。

英語初心者向けにスラッシュを細かく入れるパターン、中級者向けに大きな区切りのみに入れるパターン、そして上級者向けに最低限の箇所に区切りを入れるパターンの3つを紹介する。

3-1. スラッシュを細かく入れたケース

英語初級者の方は文構造を正確に把握するため、スラッシュを細かく入れるのが良い。

例文を見てみよう。

The class schedule is available on the website from tonight.

スラッシュを入れると次のようになる。

The class schedule / is / available / on the website / from tonight.

 

(時間割は、利用可能になる、ウェブサイト上で、今夜から。)

3-2. スラッシュを大きな区切りだけに入れるケース

英語中級者の方は細かなスラッシュを入れなくても、英文をある程度正確に理解できる。スラッシュを使うのは文中の大きな区切りだけで良いだろう。

例文を見てみよう。

Bus fares will stay the same until the end of this year. A monthly pass is highly recommended if you ride the bus more than ten times per month.

スラッシュは接続詞untilとif、比較を表すmore than、「1ヶ月ごとに」を意味するper monthの前に入れた。

Bus fares will stay the same / until the end of this year. A monthly pass is highly recommended / if you ride the bus / more than ten times / per month.

 

(バスの運賃は今年の終わりまで同じ価格となります。1ヶ月の定期券は大変推薦されます、もしあなたがバスに月10回以上乗るのであれば。)

3-3. スラッシュをほとんど入れていないケース

英語上級者の方は、英文をひと目見れば文構造が把握できる。スラッシュは迷いやすい点だけで十分だろう。

例文を見てみよう。

The questionnaire will take no longer than 10 minutes to complete. All information you provide will be treated confidentially and will only be used for research purposes. 

2行目の主語All information you provideに関係代名詞の省略が見られるため、この箇所にスラッシュを入れることで、主語と述語動詞を区別できるようにした。

The questionnaire will take no longer than 10 minutes to complete. All information you provide / will be treated confidentially and will only be used for research purposes. 

 

(アンケートは完成させるのに10分以上かかりません。あなたの提供するすべての情報は秘密に扱われ、研究目的のみに使用されるでしょう。)

スラッシュリーディングと音読

音読をする際は、スラッシュリーディングを事前に行うとより効果的である。

4. まとめ

この記事はスラッシュリーディングのやり方を紹介してきた。

内容をまとめると次のようになる。

  1. スラッシュリーディングは読解力向上に役立つ。
  2. 意味の区切りにスラッシュを入れる。
  3. 初級者は細かくスラッシュを入れると良い。

英語力向上を目指す方は、ぜひとも試してみてほしい。

Good luck!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です