TOEIC785点!英語への再挑戦でスコアを上げた1年間の学習記録

N様はサービス業にお勤めの40代女性です。

2017年10月にトイグルTOEICスクールに入会。英語力を基礎から丁寧に学習した結果、TOEIC公開テストで785点を取得しました。

「良いスコアが取れて本当に嬉しかった!」とおっしゃるN様。スコアアップのポイントを伺いました。

1. TOEIC学習の成果

はじめに、N様のスコアアップの推移を見ていきましょう。

N様は独学で英語を学習されていたため、入会前に595点をお持ちでした。より高いスコアを取得するため、トイグルに学習相談をされたのが2017年10月です。

N様のTOEIC学習の目的は、通訳案内士として仕事をする基礎力を養うためです。

そのため、トイグルではテクニックに依存するスコアアップではなく、英語力を身に着けた結果としてTOEICスコアの上がるようなカリキュラムを提案しました。

入会前に595点だったスコアが665点、680点、715点と上がり、最終的には2018年10月の公開テストで785点を取得しました。

2. N様インタビュー

*TOEIC785点取得、おめでとうございます。今の気持ちをお聞かせください。

スコアを取得したときは、本当に嬉しくて感動しました。

私は日常で英語を使う環境になく、英語をきちんと学んだ経験もないため、ほとんどゼロからの状態でTOEIC学習をはじめました。

トイグル入会前は500点台後半で停滞していましたが、最終的に785点を取れたことを大変嬉しく思います。

*入会前からさかのぼってお聞きします。N様がTOEIC学習を始めたきっかけを教えてください。

私は20代の頃に一度、英語学習に挑戦しました。しかし、苦手意識が強く、上達を実感できないまま、しばらく英語に触れない日々が続いていました。

TOEIC学習をはじめたのは、40代手前になって人生を振り返った時です。「もう一度英語をやって、今度こそ成功させよう」と決意し、参考書を買って勉強を再開しました。

その時、およそ15年ぶりにTOEICを受けたのですが、スコアは410点です。結果を見て落ち込みましたが、長期的なスパンで英語力を上げ、いつか通訳案内士になろうと思うようになりました。

*トイグルに入会する前は、どのような方法で英語を勉強していましたか?

トイグル入会以前はオンライン英会話で英語を勉強していました。TOEIC対策は市販の参考書を使った独学です。

ひとりで勉強をしていて悩むのは、次に何をすればいいのかわからないことです。TOEICを受けても同じくらいのスコアで停滞してしまい、「英語が苦手」の意識だけが心に残った状態でした。

*TOEIC学習の方法として、トイグルを選んだ理由を教えてください。

トイグルをはじめて知ったのは、インターネットで英語勉強法に関する情報を検索している時です。トイグルの書いた記事がわかりやすかったため、「話だけでも聞いてみよう」と思い、無料体験レッスンを受講しました。

トイグルはレッスンの他に、先生が毎日チャットで学習サポートをしてくれると説明を受けました。私のように英語学習の習慣がない人にとって、勉強を管理してくれるのは画期的です。

勉強方法を教えてくれるスクールはたくさんありますが、実際は指導についていけず、成果の出せない人がほとんどではないでしょうか。「トイグルなら先生が私と一緒に走ってくれる」と確信し、入会を決めました。

*コース期間中はどんな勉強をしていましたか?

私は最初、3ヶ月(全12回)のコースを申し込み、そこではTOEIC各パートの対策を1週間ずつ学びました。

最初はリーディングセクションのPart5(短文穴埋め問題)からはじまり、Part6(長文穴埋め問題)、Part7(長文読解問題)と進みます。リスニングセクションもPart1(写真描写問題)からPart4(説明文問題)まで、各パートの解き方を練習しました。

3ヶ月の学習でTOEIC対策のやり方が明確になり、勉強が楽しくなったため、コースの延長を決めました。

トイグルは生徒一人ひとりにオリジナルのカリキュラムを作ってくれます。私の場合、当時は英文法の知識が不足していたため、第二期は英文法を中心とした学習をしました。文法書を読み込み、オリジナル文法ノートを作り、問題集を解いて学びます。

第二期の途中でTOEICスコアが700点を超え、トイグル式の成果を実感しました。600点台で停滞していた時は辛かったですが、700点の壁を超えた瞬間、英語学習が「楽しい!」と思えるようになりました。

「700点の次は750点。750点の次は800点…」と考えると、英語に対してどんどん前向きになれます。気がつくと、これまでとは比較にならないくらい積極的に勉強している自分がいました。

その後もコースを延長して、第三期はリーディング中心のカリキュラムで学習しました。TOEICの解き方は十分学んでいたので、レッスンの中心は多読を通じた読解力の向上です。

多読は英語の本をたくさん読む勉強法で、リーディング力の改善に効果があります。市販の多読用教材を使い、レッスン時間内および宿題で英文を読み、内容について先生と議論しました。

多読の効果もあって、最終的にはTOEIC785点を取得できました。良いスコアを取れて本当に満足しています。

N様の学習カリキュラム(実際に使用したものを一部修正)。単語・文法・リスニング・リーディングを過不足なく学習しました。

*N様は自己学習も一所懸命やってらっしゃいました。意識した点はありますか?

トイグルを受講して、TOEICスコアアップには学習環境づくりが何よりも重要だと感じました。

私の場合、意識したのがメリハリをつけることです。疲れている時は無理して勉強をせず、集中して勉強できる別の時間にやるようにします。

勉強時間はストップウォッチを使って測りました。ダラダラと長くやるより集中して短くやるほうが効果が出るので、例えば朝30分+夜30分など、集中力の維持を第一にして学習します。

トイグルはたくさんの宿題があるので、何を勉強すればいいのか迷うことはありません(笑) 私は日中に仕事をしていますが、多い時は月間70時間以上の勉強時間を確保できました。

N様の学習時間の推移(累計)。約14ヶ月のコース期間で合計695時間40分の勉強を実現しました。

*トイグルはコース期間中にカウンセリングを行い、学習サポートを行っています。印象に残った点を教えてください。

私は英語力を上げたいという意志は強いものの、それを達成する自信が不足していました。

特に、TOEICスコアが予想よりも上がらなかったり、学習中にわからないことがあると「自分は目標を達成できるのだろうか…」と考え込んでしまう癖があります。

コースの期間中、先生にはそういったメンタル面での指導もいただきました。辛い時は励ましてくれたし、先生自身が英語で悩んでいたときの経験もたくさん聞かせてくれました。

一人で勉強していたらきっと辛かったと思いますが、こうして支えてくれる安心感は心強かったです。

もちろん、問題を解いていてわからないことなど、英語のテクニカルな部分もしっかりと教えてくれます。質問はいつも丁寧に答えれくれるので、スッキリと納得して勉強ができます。

*英語学習における今後の予定を教えてください

私の夢は通訳案内士になることです。通訳案内士試験の勉強をするほか、ボランティアでガイドに応募するなど、実際に英語を使うことにチャンレジしていきたいです。

今回、TOEIC785点を取得できたことは、大きな自信につながりました。周囲の人にも「通訳案内士になる」と公言できるようになり、ようやく夢の入り口に立てた気がします。

最終目標の達成までまだまだ道のりは長いです。しかし、トイグルで勉強した経験を活かして、さらに難しくなる勉強に焦らずコツコツ長期的に取り組んで行き、いつか必ず夢を叶えたいと思います。

*N様と同じように、英語に再挑戦する大人の学習者がいらっしゃいます。何かアドバイスはありますか?

英語の勉強は決して楽なものではありません。私の場合、1つの英単語を覚えるのに10回はおろか、20回、30回と繰り返し勉強したこともあります。

しかし、私は英語に真正面から向き合ったからこそ、楽をしてスコアを上げる夢物語はないと気付きました。

はじめから完璧にできる人はいません。いますぐ英語ができなくても良いと思うのです。大切なのは、途中で諦めずに続けることではないでしょうか。

トイグルにはスコアアップのノウハウだけでなく、英語を続けることの大切さを教えてもらいました。

*最後にコメントをお願いします。

少し大げさに聞こえるかもしれませんが、私は英語学習を通じて、人生が変わりつつあるように感じます。

英語で成功するということは、人生の中で一つのことに打ち込み、それを達成する経験に他なりません。挫折の連続でしたが、この経験を通じて獲得した自信は本当に大きいものです。

トイグルでの学習を勧めるとしたら、それは「志の高い人」です。今の英語力が低くても、自分を変える意志があるなら、トイグルはそれに全力で答えてくれます。

やる気はあるものの「自分にはできない」と思って諦めている方、「この歳になったら無理」と思っている方、あるいは他の分野で成功していても「英語だけは苦手」と思っている方こそ受けてほしいです。

私はスコアアップを通じて「勉強が楽しい」と思えるようになりました。トイグルを受講して本当に良かったです。

3. トイグルのコメント

N様はトイグル受講者様の中で、もっとも意欲的に学習をされた方のひとりです。

宿題を忘れることなく必ず提出するほか、学習時間の報告、TOEIC公開テストの結果報告など、ほとんど毎日のようにチャットでやり取りをしました。

時には学習方針の変更が必要な場面もありました。全体のTOEICスコアは上がっても、リーディングセクションの伸びが遅い時は、「どうすればもっとスコアを上げられるか」を2人で話し合い、新しい勉強方法を導入しました。

そうした「現状把握→改善」を繰り返し、地道な努力を続けた結果が、今回の成功につながりました。

スコアアップは決してまぐれではありません。N様の情熱と努力の成果です。

トイグルと一緒に学習しませんか?

トイグルはマンツーマン形式のTOEIC対策スクールを運営しています。トイグル式で真剣に学習をすれば、事例と同じ、あるいはそれ以上の成果を出せます。

もしあなたがTOEICスコアを上げたいと考えているなら、ぜひトイグルにご相談ください。

トイグルはあなたの英語学習の悩みを解決します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です