英語のget throughの使い方!読み方・意味・例文をわかりやすく説明

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

英語の get through は「通り抜ける」などの意味で用いられる句動詞です。

  • 例: Despite carrying a large box, he got through the doorway smoothly. (大きな箱を持っていたにもかかわらず, 彼は玄関をスムーズに通り抜けました)

get throughの読み方

get through

ゲト スルー

/ɡet θruː/

【get throughの発音(男性声)】

get throughの発音(女性声)】

get throughの意味・例文・使い方

1. <穴・すき間などを> 通り抜ける; 通過させる, 通す

get through

  • The passage is quite narrow. Do you think you can get through?
    (通路はかなり狭いですね. 通れると思いますか)

get sth through

  • Our goal is to get this pipe through and establish a connection with the water supply.
    (私たちの目標はこのパイプを通して, 水道との接続を確立することです)

get through sth

  • To escape the fire, they had to get through the window.
    (火災から逃れるため, 彼らは窓を通らなければなりませんでした)

get sth through sth

  • The workers collaborated to get the pipe through the hole in the wall.
    (作業員たちは協力して, パイプを壁の穴に通しました)

get through は「<穴・すき間などを> 通り抜ける」や「通過させる, 通す」などの意味で使われます。

句動詞自体の機能として、get through は自動詞(= 自動詞+副詞辞)、get sth through は他動詞(= 他動詞+副詞辞)、get through sth は他動詞(= 自動詞+前置詞)、get sth through sth は他動詞(= 他動詞+名詞句+前置詞)です。

<雨などが> 染みる

「<雨などが> 染みる」の意味で用いられることもあります。

  • We need to fix the roof because the rain is getting through.
    (雨が染みてくるので, 屋根を修理する必要があります)

2. <目的地などに> 到達する

get through

  • The thick fog obscured the path, and the climbers could not get through to the planned campsite.
    (濃い霧が道を遮り, 登山者たちは予定していたキャンプ場までたどり着くことができませんでした)

get through は「<目的地などに> 到達する」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能は自動詞(= 自動詞+副詞辞)です。

3. <試験などに> 通る, 合格する; 合格させる

get through

  • Many students worry about whether they’ll get through.
    (多くの学生が合格できるかどうかを心配しています)

get sb through

  • I’m proud to say I got all my students through successfully.
    (私は生徒全員を無事に卒業させたことを誇りに思っています)

get through sth

  • He finally got through the entrance exam for the university.
    (彼はついに大学入試を突破しました)

get sb through sth

  • Tutoring sessions helped get him through the challenging math course.
    (個人指導のおかげで, 彼は難関の数学コースを突破することができました)

get through は「<試験などに> 通る, 合格する」や「合格させる」の意味で用いられることがあります。

句動詞自体の機能として、get through は自動詞(= 自動詞+副詞辞)、get sb through は他動詞(= 他動詞+副詞辞)、get through sth は他動詞(= 自動詞+前置詞)、get sb through sth は他動詞(= 他動詞+名詞句+前置詞)です。

4. <法案が> (議会などを) 通過する; 通過させる

get through

  • If these proposals get through, it could lead to significant policy changes.
    (これらの案が通れば, 大幅な政策変更につながる可能性があります)

get through sth

  • The budget proposal got through the parliament.
    (予算案は議会を通過しました)

get sth through

  • We’re determined to get the law through before the holiday break.
    (私たちは休暇前にこの法律を成立させたいと考えています)

get sth through sth

  • The senator successfully got the bill through the committee.
    (その議員は法案を委員会を通過させることに成功しました)

get through は「<法案が> (議会などを)通過する」や「通過させる」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能として、get through は自動詞(= 自動詞+副詞辞)、get through sth は他動詞(= 自動詞+前置詞)、get sth through は他動詞(= 他動詞+副詞辞)、get sth through sth は他動詞(= 他動詞+名詞句+前置詞)です。

5. <物資・知らせなどが> うまく届く; を届ける

get through

  • There’s a possibility that food supplies won’t get through.
    (食料品が届かないおそれがあります)
  • The news of the victory finally got through to the soldiers.
    (勝利の知らせはようやく兵士たちに届きました)

get sth through

  • The organization worked hard to get supplies through to the disaster area.
    (その組織は被災地に物資を届けるために懸命に働きました)

get through は「<物資・知らせなどが> うまく届く」や「…を届ける」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能として、get through は自動詞(= 自動詞+副詞辞)、get sth through は他動詞(= 他動詞+副詞辞)です。get through to のように前置詞 to を伴うこともあります。

6. <電話などで> (人・番号などに) 連絡がつく

get through

  • I tried calling you, but I couldn’t get through.
    (電話したけど, つながらなかったんです)
  • I’ve been trying to call my friend all morning, but I can’t get through to her.
    (朝からずっと友人に電話しようとしているんだけど, つながらないんです)

get through は「<電話などで> (人・番号などに) 連絡がつく」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能は自動詞(= 自動詞+副詞辞)です。前置詞 to を伴うこともあります。

7. <考えなどを> (…に) なんとか理解させる

get through to

  • I don’t think I’m getting through to him.
    (彼には伝わっていないようです)

get it through to sb that

  • I’ve tried various explanations to get it through to him that the deadline is approaching.
    (期限が迫っていることを彼に理解してもらうために, 色々な説明を試してみました)

get through to は「<考えなどを> (…に) なんとか理解させる」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能は他動詞(= 自動詞+副詞辞+前置詞)です。get it through to sb that は it が that節を指します。

8. <困難な時期> を乗り越える

get through

  • We wouldn’t have got through without your support.
    (あなたのサポートなしには乗り越えられませんでした)

get through sth

  • Storing food is essential to get through the winter.
    (冬を乗り越えるには食料の保存が欠かせません)

get sth through

  • I’ll need a bit of luck to get me through.
    (乗り越えるにはちょっとの運も必要さ)

get sth through sth

  • Your words of encouragement got me through the tough times.
    (あなたの励ましの言葉がつらい時期を乗り越えさせてくれました)

get through は「<困難な時期> を乗り越える」や「乗り越えさせる」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能として、get through は自動詞(= 自動詞+副詞辞)、get through sth は他動詞(= 自動詞+前置詞)、get sth through は他動詞(= 他動詞+副詞辞)、get sth through sth は他動詞(= 他動詞+名詞句+前置詞)です。他動詞としての用法では、通例、能動態で用いられます。

注: ただし、Oxford Phrasal Verbs Dictionary では、These difficult times just have to be got through. のように受動態の例をあげています。

9. <スポーツ・競技などで> (…まで) 勝ち進む

get through

  • He wasn’t expecting to get through.
    (彼は勝ち進めるとは思っていませんでした)

get through to

  • She got through to the final round of the singing competition.
    (彼女は歌の大会の最終ラウンドまで勝ち進みました)

get sb through

  • Let’s focus on teamwork to get us through to the final in the upcoming tournament.
    (今度のトーナメントで決勝に勝ち進むため, チームワークに集中しましょう)

get sb through sth

  • The coach’s guidance got them through that tournament round.
    (コーチの指導のおかげでそのトーナメントのラウンドを勝ち進めました)

get through は「<スポーツ・競技などで> (…まで) 勝ち進む」や「勝ち進ませる」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能として、get through は自動詞(= 自動詞+副詞辞)、get through to は他動詞(= 自動詞+副詞辞+前置詞)、get sb through は他動詞(= 他動詞+副詞辞)、get sb through sth は他動詞(= 他動詞+名詞句+前置詞)です。

10. <仕事などを> やり終える; を終わらせる

get through

  • Call me when you get through, and we can make arrangements for the trip.
    (仕事が終わったら電話してください, 旅の手配をしましょう)

get sth through

  • We need to collaborate effectively to get this job through.
    (この仕事をやり終えるには効果的な協力が必要です)

get through sth

  • I’ll get through the work by the end of the day.
    (今日中に仕事を終わらせるつもりです)
  • There’s a lot of paperwork to be got through.
    (やらなければならない書類仕事がたくさんあります)

get through with

  • Let’s focus and get through with this task.
    (集中して, この仕事をやり終えましょう)

get through は「<仕事などを> やり終える」や「<仕事など> を終わらせる」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能として、get through は自動詞(= 自動詞+副詞辞)、get sth through は他動詞(= 他動詞+副詞辞)、get through sth は他動詞(= 自動詞+前置詞)、get through with は他動詞(= 自動詞+副詞辞+前置詞)です。

<本などを> 読み終える

「<本などを> 読み終える」の意味で使われることもあります。

  • She decided to join a book club to motivate herself to get through that novel.
    (彼女はその小説を読み終える気を高めるため, 読書クラブに入ることを決めました)

11. <飲食物など> を平らげる

get through sth

  • She couldn’t wait to get through the delicious bowl of soup.
    (彼女はおいしいスープを飲み干すのが待ちきれませんでした)

get through は「<飲食物など> を平らげる」の意味で使われることがあります。

句動詞自体の機能は他動詞(= 自動詞+前置詞)です。

<金・貯えなど> を使い果たす

「<金・貯えなど> を使い果たす」の意味で使われることもあります。

  • After losing his job, he quickly got through all his savings.
    (仕事を失った後, 彼はすぐにすべての貯金を使い果たしました)

get throughを含んだイディオム

get soaked through

get soaked through

  • Caught in the sudden rainstorm, we got soaked through on our way home.
    (突然の暴風雨に見舞われ, 帰りはずぶ濡れになりました)

get wet through

  • I got wet through in the sudden rain.
    (突然の雨でずぶ濡れになりました)

get soaked through や get wet through は「<雨などで> びしょぬれになる」の意味で使われるイディオムです。

get it through one’s thick head

get it through one’s thick head

  • I’ve explained it a hundred times, but he just can’t seem to get it through his thick head.
    (何度も説明しましたが, 彼はどうしても理解できないようです)

get it through one’s thick skull

  • No matter how many times I explain it, he just won’t get it through his thick skull.
    (何度説明しても, 彼はそれを理解しようとしません)

get it through one’s thick head や get it through one’s thick skull は「…ということを理解する」の意味で使われるイディオムです。

通例、否定文で用いられます。また、「簡単なことなのにわからない」といったニュアンスがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です