もう挫折しない!初心者向けのやさしいTOEIC参考書おすすめ5選

TOEIC学習を始めるにあたり、参考書選びに悩む人は多い。

あなたは次のような疑問を持っていないだろうか?

  • 英語は大の苦手科目。初心者にも使える参考書を知りたい。
  • 何から手を付けたらいいかわからない。おすすめの参考書を知りたい。
  • 英語学習に挫折した経験があるから、楽しく学習できる本が良い。

そこでトイグルでは、TOEIC入門に使える参考書を5冊紹介していきたい。どれも英語の事前知識を必要としないため、英語初心者の方に適している。

この記事を読めば、TOEICを勉強するのに必要な参考書がわかる。そして、今日からでも勉強をはじめられるようになるだろう。

*筆者はTOEIC公開テストを毎試験受験して、最新の傾向と対策を研究しています。当エントリーはそれを元に2018年12月に全面改訂しました。

1. 世界一わかりやすい TOEIC L&Rテスト 総合模試1 (600点突破レベル)

CD2枚付 世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試1[600点突破レベル]

『世界一わかりやすい TOEIC L&Rテスト 総合模試1 (600点突破レベル)』は関正生氏によるTOEIC模試。本番と同じ「リスニング100問+リーディング100問」が2セット収録されている。

本書は「600点突破レベル」のテーマにあるように、実際の試験よりも難易度の低い設問で構成されている。解説も丁寧でわかりやすい。

TOEICにはじめて挑戦する方、あるいは英語力に自信のない方は本書から勉強をはじめてみよう。TOEICの全体像が理解できるはずだ。

2. TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

『TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ』はTEX加藤氏によるTOEIC単語帳。

本書は、ベストセラーとなった『TOEIC L&R TEST 出る単特急 のフレーズ』と同じ著者が書いており、英語初心者向けにやさしい語彙が中心となっている。

このシリーズの特徴は、TOEICによく出る英単語をフレーズで覚えられる点にある。例えば、collect(集める)ならcollect information(情報を集める)のようなフレーズで学ぶ構成になっている。

TOEICスコアアップには単語力が重要なため、これから英語の勉強を始める方は、本書で基礎的な語彙を身に着けよう。

3. 出るとこ集中10日間!TOEICテスト文法編

出るとこ集中10日間! TOEIC(R)テスト 文法編

『出るとこ集中10日間!TOEICテスト文法編』は八島晶氏によるTOEIC文法参考書。

本書はTOEIC Part5(短文穴埋め問題)で問われる英文法の知識をわかりやすく学べる。オールカラーで印刷されているので、視覚的にも見やすい。

「英語にブランクがあるので、まずは英文法からやり直したい」という方におすすめ。

4. TOEIC L&R TEST 初心者特急 シリーズ

TOEIC L&R TEST 初心者特急 パート1・2 (TOEIC TEST 特急シリーズ)

『TOEIC L&R TEST 初心者特急』はリスニング問題集。パート1・2、パート3、パート4の3冊に分かれて発売されている。

本書は「初心者特急」のタイトルにもあるように、初心者向けに調整された難易度の低い設問でリスニングを練習できる。

リスニングが速くて聞き取れないと感じる方は本書からはじめてみよう。

5. TOEIC TEST サラリーマン特急 新形式リーディング

TOEIC  L&R TEST サラリーマン特急 新形式リーディング (TOEIC TEST 特急シリーズ)

『TOEIC TEST サラリーマン特急 新形式リーディング』は八島晶氏によるリーディング問題集。

本書はTOEICリーディングセクションに出題されるPart5(短文穴埋め問題)、Part6(長文穴埋め問題)、Part7(長文読解問題)の3つを1冊で学べる。

TOEICにはじめて挑戦する場合、苦手意識はリスニングのほうが強くても、実際はリーディングスコアに伸び悩む場合が多い。本書をしっかりとやり込んで、目標スコアを達成したい。

*まとめ: 複数の教材を並行して進めよう

この記事では、TOEIC初心者向けのおすすめ書籍を5冊紹介してきた。

内容をまとめると次のようになる。

  • 模試: 世界一わかりやすい TOEIC L&Rテスト 総合模試1
  • 単語: TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ
  • 文法: 出るとこ集中10日間!TOEICテスト文法編
  • リスニング: TOEIC L&R TEST 初心者特急 シリーズ
  • リーディング: TOEIC TEST サラリーマン特急 新形式リーディング

これら5冊は異なる目的で作られているため、学習内容に重複がない。TOEICに本格的に取り組むなら、まとめ買いをして5冊すべてを終えるのが理想だ。

学習の順序はこの記事で紹介したとおり、『世界一わかりやすい TOEIC L&Rテスト 総合模試1』でTOEICの全体像を把握した後、『TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ』と『出るとこ集中10日間!TOEICテスト文法編』で単語・文法を学習する。

基礎的な英語力が身についたら、『TOEIC L&R TEST 初心者特急』と『TOEIC TEST サラリーマン特急 新形式リーディング』でリスニング・リーディングの精度を上げる。すべてをやり終えれば、英語力の相当な向上が実感できるはずだ。

トイグルでは他にもTOEIC学習に役立つ記事を書いている。勉強の途中にわからない点があれば、ぜひとも他の記事も参照してほしい。

トイグル式!TOEICスコアを上げる勉強方法と成功事例のすべて

Good luck!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です