【4月26日まで期間限定】92.5%の人が成果を実感したリスニング習得法を無料公開!

英語のworthwhileの使い方!意味、読み方をわかりやすく解説!

worthwhile の使い方

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

worthwhile は「価値のある」や「役に立つ」の意味で使われる形容詞です。名詞の前、および補語の位置に用いられます。worth while と分けて綴られることもあります。

worthwhile の読み方

worthwhile

ワースホワイル

/wə́ːrθwáɪl/

【worthwhile の発音(男性声)】

【worthwhile の発音(女性声)】

worthwhile の意味・使い方

1. (a/an) worthwhile O

  • It’s a worthwhile job.
    (それはやりがいのある仕事です)
  • These are worthwhile goals.
    (これらは価値ある目標です)
  • It’s worthwhile work.
    (それはやりがいのある仕事です)
  • Do something worthwhile for your company.
    (会社のために何か価値あることをしましょう)

worthwhile は「価値のある」や「役立つ」の意味で名詞の前に使われます。something の場合、語の後ろに置かれます。

2. S be worthwhile

  • We’ve found that our effort has been worthwhile.
    (努力した価値があったと思います)

“S be worthwhile” は「…の価値がある」の意味で使われます。この場合、it などの代名詞以外の主語が用いられます。

この用法において、worthwhile の後に to do や doing を続けることは不可とされます。
例えば、☓The book is worthwhile examining. のように言うことはできません。

(参考: Greenbaum and Whitcut)

3. it be worthwhile doing / to do …

  • It is worthwhile sharing these details.
    (このような内容を共有することに価値があります)
  • It is worthwhile to try this recipe.
    (このレシピは試してみる価値があります)
  • Would it be worth your while to consider upgrading?
    (アップグレードを検討する価値はありますか)

“it be worthwhile doing / to do …” は「…するのは価値がある」の意味で使われます。

4. S V it worthwhile

  • That makes it all worthwhile.
    (それがやりがいにつながります)
  • I’ll make it worth your while.
    (必ず価値あるものにします)
  • You might find it worthwhile to consult a financial adviser.
    (ファイナンシャルアドバイザーに相談するのもいいかもしれません)

例文3: オックスフォード現代英英辞典(第10版)

“S V it worthwhile” の形でも使われます。Vには make や find などの動詞が入ります。

worthwhile を使った文の実例

You may think it worthwhile to really let your voice be heard by sending a letter to every member of the committee. (委員会のメンバー全員に手紙を送るなどして、自分の声を届けるのも一考です)

worth while と分けて綴る場合

  • It’s not worth while (your) staying.
  • It’s not worthwhile (your) staying.
    (残っても意味がありません)

出典: A Comprehensive Grammar of the English Language

worthwhile は worth while と分けて綴られることがあります。この場合、worth は前置詞、while は名詞になります。

ただし、worth while と分けて書けるのは、補語の位置に使われる場合のみです。名詞の前では worthwhile と一語で綴らなければなりません。

worthwhile の比較変化

  • That would be more worthwhile.
    (そのほうがやりがいがありますね)
  • It is the most worthwhile thing in the world.
    (それは世界でもっとも価値あることです)

比較級は more worthwhile、最上級は most worthwhile になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です