TOEIC Part1 写真描写問題対策と解き方のポイント

TOEIC Part1はリスニング写真描写問題である。

あなたは次のような悩みをお持ちではないだろうか?

  • 「TOEIC Part1のコツが知りたい!」
  • 「TOEIC写真問題でスコアを上げるにはどうすれば…」

TOEIC Part1は6問だけの小さなパートなので、市販の参考書ではあまり紙面が割かれない。一方、Part1はTOEIC本番で最初に解くパートだから、正答の手応えは試験のモチベーションに大きく影響する。

そこでトイグルでは、TOEIC Part1の解き方を詳細に解説したい。基礎から応用まで網羅的に取り上げるので、TOEIC初心者から上級者まで、全受験者の参考になるはずだ。

この記事を読めば、TOEIC Part1の学習法が明確にイメージできるようになるだろう。

*筆者はTOEIC公開テストを毎回受験し最新の傾向を研究しています。当エントリーはそれを踏まえて、2018年3月に内容の一部を改訂しました。

*目次

  1. TOEIC Part1の解き方は「消去法」
  2. TOEIC Part1の聞き取りは語順を意識する
  3. TOEIC Part1 写真別攻略のポイント
  4. TOEIC Part1は動詞の形に注意
  5. TOEIC Part1 おすすめ問題集・アプリ
  6. まとめ

1. TOEIC Part1の解き方は「消去法」

TOEIC Part1はリスニング 写真描写問題である。

問題用紙には、設問ごとに1枚の写真が用意されている。A, B, C, Dの4つの英語音声を聞き、最も適切に写真を表している選択肢を選ぶ。設問は6問。

例を見てみよう。 

TOEIC Part1 例題

  • (A) They are about to leave. (彼らは去ろうとしている)
  • (B) One of the men is reading a magazine. (男性のうち1人は雑誌を読んでいる)
  • (C) One of the men is pointing at something. (男性のうち1人が何かを指している)
  • (D) They are in the pedestrian crosswalk. (彼らは横断歩道にいる)

(トイグルオリジナル問題)

2人の人物が写っており、左側の男性が何かを指差している。選択肢(C)の「男性のうちの1人が何かを指している」が正解。

TOEIC Part1を解く時は、選択肢(A)から(D)を聞きながら正誤を判断するのが理想である。

手順は次のとおり:

  • 手順1: 音声を聞く前に鉛筆をマークシートの上に用意しておく。
  • 手順2: 選択肢(A)を聞く。その場で正誤を判断。正解ならマークシートを塗る。誤りなら次の選択肢に集中する。判断できなければ正解候補として残す。
  • 手順3: 選択肢(B)を聞く。同様に正誤を判断。
  • 手順4: 選択肢(C)と(D)で同じ手順を繰り返す。
  • 手順5: 選択肢(D)まで聞いても最終判断ができなければ、もっとも確からしい選択肢を選ぶ。

トイグルではこの方法を「消去法」と呼んでいる。選択肢(A)から(D)をすべて聞き終わってから考えるわけではないので、英文を暗記せずに設問を解けるのがメリットだ。

2. TOEIC Part1の聞き取りは語順を意識する

リスニング問題は音の聞き取りに苦戦することが多い。

聞き取り能力そのものを改善するトレーニングはいくつもあるが、TOEIC Part1で即効性があるのは「語順の意識」である。

実は、TOEIC Part1で出題される英文はすべて「主語+動詞+目的語+追加情報」のシンプルな語順で構成されている。関係代名詞の省略、倒置、that節…といった、複雑な文は出てこない。

冒頭の例題を分析してみよう。

TOEIC Part1 語順

例えば、選択肢Bは主語がOne of the men、動詞がis reading、目的語がa magazineだった。目的語や追加情報は存在しないこともあるが、TOEIC Part1の文はこのようにワンパターンの構成である。

TOEIC Part1を聞く時は、頭の中で4要素の表を思い浮かべるようにしてみよう。文構造を知れば意味の切れ目がわかるから、一言一句音を聞き取れなくても、文全体の理解度は上がる。繰り返し練習すればTOEIC Part1が驚くほど聞き取れるようになるだろう。

筆者注: 簡略化のため補語(C)も目的語と表記しています。追加情報とは副詞語句など、主語・述語動詞・目的語以外の文の要素を指します。

3. TOEIC Part1 写真別攻略のポイント

TOEIC Part1は写真の内容によって、1人の人物写真問題、2人の人物写真問題、3人以上の人物写真問題、風景写真問題、乗り物写真問題の5パターンに分類される。

  1. 1人の人物写真問題
  2. 2人の人物写真問題
  3. 3人以上の人物写真問題
  4. 風景写真問題
  5. 乗り物写真問題

各出題形式のポイントを簡潔に説明する。

3-1. TOEIC Part1 1人の人物写真問題

1人の人物写真は多くの場合、その人物に関する動作・状態について問われる。

例を見てみよう。

TOEIC Part1 コピー機を使う人

この写真は以下の点に注意したい。

  • 人物の動作(コピー機を操作している)
  • 人物の状態(ジャケットを着用している)
  • 人物以外の状態(コピー機が本棚の隣にある)

TOEIC Part1 コピー機を使う人 ポイント

1人の人物写真問題ではまれに、人物以外のモノ・コトが正解になるひっかけ問題がある。ハイスコアを狙う上級者は、人物以外にも気を配ろう。

3-2. TOEIC Part1 2人の人物写真問題

2人の人物写真は、両方の人物に共通する動作・状態を表す選択肢と、片方の人物の動作・状態を表す選択肢が登場する。

例を見てみよう。

TOEIC Part1 会話をしている人

注目すべきポイントは次の通り。

  • 両方の人物の動作・状態(会話している/椅子に座っている)
  • 片方の人物の動作・状態(男性がネクタイをしている/女性が足を組んでいる)
  • 人物以外の状態(コーヒーカップが机の上にある)

TOEIC Part1 会話をしている人のポイント

2人の人物写真問題でも、人物以外について問われる難問が出題されることがある。上級者は写真の細部まで気を配れるようにしたい。

3-3. TOEIC Part1 3人以上の人物写真問題

3人以上の人物写真問題では、複数の人物の動作・状態が描かれる。

次の写真では、ビルの窓ガラスで作業をする6人の人物が写っている。全体像と詳細のどちらも気を配れるようにしよう。

TOEIC Part1 作業している人々

  • 人物の動作(清掃作業をしている)
  • 人物の状態(ぶら下がっている)
  • 人物以外の状態(窓が清掃されている)

TOEIC Part1 作業している人々 ポイント

尚、「右から2番目の男性の左ポケットに…」のような、写真から判定できないくらい細かい点は出題されない。

3-4. TOEIC Part1 風景写真問題

風景写真問題とは、人物が写っていない、あるいは写っていても背景の一部と化している写真を指す。

風景写真は異なる4つのモノ・コトについて読まれることが多いので、主語の聞き取りがポイントである。

TOEIC Part1 住宅街

注目すべきは次のとおり。

  • 目立つものモノの状態(車が一列に並んでいる/窓ガラスの一部が開いている)
  • 目立たないモノの状態(標識が立っている/道路に白線がある)

TOEIC Part1 住宅街 ポイント

3-5. TOEIC Part1 乗り物の写真問題

乗り物写真問題とは、乗り物が大きく写っているタイプの写真である。

例を見てみよう。

TOEIC Part1 飛行機

次の点に注意して観察する。

  • 乗り物の状態(到着している)
  • 乗り物以外の状態(フェンスが設定されている)

TOEIC Part1 飛行機 ポイント

4. TOEIC Part1は動詞の形に注意

TOEIC Part1の語順はシンプルだが、動詞の形にひねりを加える難問が出題される。

まず、TOEIC Part1は能動態の文が中心だが、時折受動態の文も出題される。

  • 能動態: 〜する/〜である
  • 受動態: 〜される

次に、TOEIC Part1の時制は現在形・現在進行形・現在完了形の3つが中心である。

  • 現在形: 〜である
  • 現在進行形: 〜している最中である
  • 現在完了形: 〜している/〜したところだ

2つの態に3つの時制から、TOEIC Part1の動詞の形は6パターンが想定できる。

TOEIC Part1の時制

とりわけ注意が必要なのは、受動態の現在進行形および受動態の現在完了形だろう。ハイスコアを目指す上級者は覚えておきたい。

5. TOEIC Part1 おすすめ問題集・アプリ

TOEICは解き方を知るだけでは不十分である。TOEICでスコアを上げるには、設問解答を繰り返し、理解を習得の域に高める必要がある。

TOEIC Part1対策におすすめの問題集とスマートフォン用アプリを紹介したい。

*公式TOEIC Listening & Reading 問題集4

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 4

『公式TOEIC Listening & Reading 問題集3』は、TOEIC公式問題集の最新版。本番同様の難易度で設問を解ける。

リスニング・リーディングセクション共に2回分が収録されている。TOEICを受験するなら必須の問題集だ。

*TOEICテストリスニング360問

TOEICテストリスニング360問

『TOEIC®テストリスニング360問』は、かつてApp Storeの教育カテゴリー有料部門で1位を取った、人気リスニングアプリである。

Part1(写真描写)とPart2(応答問題)が、600点・730点・860点対策の3レベルに分かれている。それぞれで120問の問題が用意されているため、今の実力にあった練習を積める。

6. まとめ

この記事では、TOEIC Part1の解き方を解説した。対策とスコアアップのポイントがお分かりいただけたと思う。

トイグルでは他にもTOEIC学習法に関する記事を公開している。気になった方はぜひともご覧いただきたい。

Good luck!

*記事内のAmazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。

8 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です