【4月26日まで期間限定】92.5%の人が成果を実感したリスニング習得法を無料公開!

英語のbesidesの使い方!読み方・意味・例文をわかりやすく説明!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

英語の besides は「…に加えて」の意味で用いられる前置詞です。

例: Besides a bottle of shampoo, he bought a hairbrush for his trip. (シャンプーのボトルに加えて, 彼は旅行にヘアブラシを持っていきました)

besides の読み方

besides

ビサイズ

/bɪsáɪdz/

【besides の発音(男性声)】

【besides の発音(女性声)】

『英語語義語源辞典』によれば、beside に副詞をつくる -s がついたことで besides の形になりました。

besidesの使い方(前置詞用法)

1. …に加えて, …のほかに

  • Besides the beach, there are many hiking trails in the area.
    (ビーチに加えて, そのエリアにはたくさんのハイキングコースがあります)

besides は「…に加えて」や「…のほかに」の意味で使われます。

besides doing

besides doing(…するだけでなく)の形で使われることがあります。

  • Besides studying English, she also learns French and German.
    (英語を学ぶだけでなく, 彼女はフランス語とドイツ語も学んでいます)
  • There was only one person besides Michael who knew Samantha.
    (マイケル以外にサマンサを知っているのは一人だけいました)
  • Besides myself, he is the only one who truly comprehends the situation.
    (この状況を本当に理解しているのは, 私以外には彼しかいません)
  • He excels in academics, and besides that, he’s also a talented musician.
    (彼は学業に秀でており, そのうえ才能のある音楽家でもあります)

2. …以外に, …を除いて

  • She has no friends besides her childhood friend.
    (彼女は幼なじみ以外に友だちがいません)

besides は「…以外に」や「…を除いて」の意味でも使われます。

この意味では、主として否定文・疑問文で用いられます。

doと共に使われる場合は原形不定詞が好まれる

主文の動詞に do が用いられる場合、besides 以下は動名詞よりも、原形不定詞が好まれます。

  • He does nothing besides scroll through social media all day.
    (彼は一日中ソーシャルメディアをスクロールする以外, 何もしていません)
  • There is no one here besides the receptionist.
    (受付係を除いて誰もいませんでした)
  • Besides sports, what else do you like?
    (スポーツ以外に, 何がお好きですか)
  • The writer earns nothing besides what little money he makes from self-publishing his books.
    (彼の本を自費出版して得るわずかなお金以外に, その作家は何の収入も得ていませんでした)

beside は「…の隣に」、besides は「…に加えて」の意味で使われます。両者は見た目が似ていますが、異なる意味を持っているため、注意が必要です。beside の使い方は別記事で解説しているため、より詳しく知りたい方はご覧ください。

besides の使い方(副詞用法)

1. それに, なんといっても

  • She enjoys swimming, and besides, she loves to paint.
    (趣味は水泳で, それに絵を描くことも大好きです)
  • The event was a success; besides, it gained media attention.
    (イベントは大成功でした. それに, メディアの注目も集めました)

besides は「それに」や「なんといっても」の意味で、情報を付加する際に使われます。

この用法の besides は、文頭で単独で用いられる他、and besides の形になることもあります。また、文中で用いられる場合、しばしば「,(コンマ)」、「;(セミコロン)」、「ー(ダッシュ)」などを伴います。

besides は「そもそも」の意味で使われることがあります。

  • If we host the party at this venue, we’ll receive a lot of complaints about the location. Besides, we haven’t checked if it’s available on our desired date.
    (もしその会場でパーティーを主催すれば, 場所についてたくさんの不満を受けるでしょう。そもそも, 私たちの望む日に会場が利用できるかチェックもしていないですし)
  • The birds chirped cheerfully in the morning; besides, the flowers bloomed brightly in the garden.
    (朝には鳥が元気にさえずり, 庭には花が咲き乱れました)

2. さらに, ほかに

  • The house has spacious rooms, modern amenities, and much more besides.
    (その家には広々とした部屋, 現代的な生活備品, その他色々なものがあります)

besides は「さらに」や「ほかに」の意味で使われることがあります。in addition to と同義です。

3. そのほかは

  • He owns a luxurious car, but very little besides.
    (彼は高級車を所有していますが, そのほかはほとんど持っていません)

besides は否定文や疑問文の中で、「そのほかは」の意味で使われることがあります。otherwise と同義です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です