英語勉強法まとめを公開しました

英語のアルファベット一覧と文字の仕組み

英語のやり直しをする人にとって、最初に学習をすべきはアルファベット(ローマ字)である。

英語は私たちの身の回りに溢れているが、いざ学び直そうとすると、自信を持ってアルファベットを書けないことに気がつく。

そこでトイグルでは、英語のアルファベットと文字の仕組みについて説明をしていく。この記事を読めば英語の基礎知識が身につき、学習を始める準備が整うはずだ。

1. アルファベットが英語学習に役立つ理由

日本語は主にひらがな、カタカナ、漢字の3つの文字体系を使用する言語である。ひらがなとカタカナはそれぞれ46字、漢字は常用漢字だけで2,136字を使う。

英語は主にアルファベットを使用する。「abc…xyz」の小文字26文字と、「ABC…XYZ」の大文字26文字を組み合わせて単語を作る。

  • 日本語: かわ
  • 英語: river

日本語は原則的に単語の間にスペースを置かない。「私 は 学生 です 。」といった書き方は、なにか特別な意図がない限り容認されない。一方、英語は「I am a student.」のように、語の区切りに空白を置いて表記する。

  • 日本語: 私は学生です。
  • 英語: I am a student. 

このように、日本語と英語は文字の使い方に大きな違いがある。英語という外国語を学ぶに当たっては、日本語と異なるルールで運用されていることを意識したい。

ラテン・アルファベット

アルファベットは「1つの文字が1つの音に対応する体系」を指すため、ギリシャ文字(Σなど)やキリル文字(дなど)も広い意味でアルファベットに含まれる。英語の文字はローマ字、ラテン文字、あるいはローマンアルファベットと呼ばれる。

2. 英語のアルファベット表

アルファベットは一部の文字を除き、大文字と小文字の形が異なる。アルファベットを学ぶには、書いて覚えるのが一番である。

以下、英語のアルファベット表を用意した。タッチ(クリック)で拡大できるため、ぜひとも練習をしてみてほしい。

英語のアルファベット表

3. アルファベットの読み方

 

  アメリカ英語 イギリス英語
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

4. アルファベット以外に使われる文字

英語ではアルファベット以外にも、次のような文字、記号、あるいは省略形を使用する。

4-1. 句読点

アポストロフィ 省略や所有を表す際に用いる
. ピリオド センテンスの終わり
, コンマ 文中の区切り
? クエスチョンマーク 疑問文の文末
! エクスクラメーションマーク 感嘆文の文末
: コロン 説明や例の挿入
; セミコロン 説明や例の挿入
‘ ‘ シングルクオテーション 引用文の挿入
” “ ダブルクオテーション 引用文の挿入
( ) ブラケット 説明の挿入
ハイフン 語句やシラブルをつなぐ
ダッシュ 文を2つに分ける
/ スラッシュ 文字や数字を分ける
* アスタリスク 強調、非文
& アンパーサンド andを表す
複数の句読点を使った英文の例

Yes, but I would spin it: Your sales aren’t lackluster – you’re “early in the sales cycle with an innovative product.”
(そうだ、しかし私は話をこうやって作るだろう: あなたの売上はパッとしないわけではなく、「革新的商品の売上サイクルの初期にいる」のだと。)

(出典: The Art of the Start 2.0

4-2. 数字

数字 基数 序数
1 one(ワン) first(ファースト)
2 two(トゥ) second(セカンド)
3 three(スリー) third(サード)
4 four(フォー) fourth(フォース)
5 five(ファイブ) fifth(フィフス)
6 six(シックス) sixth(シックスス)
7 seven(セブン) seventh(セブンス)
8 eight(エイト) eighth(エイス)
9 nine(ナイン) ninth(ナインス)
10 ten(テン) tenth(テンス)
100 one hundred(ワンハンドレッド) hundredth(ハンドレッス)
1,000 one thousand(ワンサウザンド) thousandth(サウザンス)
1,000,000 one million(ワンミリオン) millionth(ミリオンス)
数字を使った英文の例

We close the store at 9. (私たちはお店を9時に閉める。)

Japan has the world’s third-largest economy. (日本は世界で3番目に大きな経済国家である。)

4-3. 単位

¥ yen(イェン)
$ dollar(ダラー)
euro(ユーロ)
pound(パウンド)
% percent(パーセント)
g gram(グラム)
kg kilogram(キログラム)
lb pound(パウンド)
oz ounce(オンス)
ft feet(フィート)
m meter(ミーター)
cm centimeter(センチミーター)
km/h kilometers per hour(キロメーターズパーアワー)
mph miles per hour(マイルズパーアワー)
単位を使った英文の例

I was walking on the treadmill for 20 minutes at 2 mph. (私はトレッドミルを時速2マイルで20分歩いていた。)

4-4. イタリック体

イタリック体は主に、専門用語の表記、強調、作品名などを表すのに使われる。

  • 専門用語: U-shaped learning(U字学習曲線)
  • 強調: Do not use we to explain your thought process.(思考プロセスを説明するのにweを使わないこと)
  • 作品名: Romeo and Juliet (ロミオとジュリエット)
  • 図表の題名: Table 6: Noun phrase types (表6: 名詞句の種類)
  • 外来語: vice versa(逆もまた然り)

4-5. 外来語に由来する文字

英語はラテン語、ギリシャ語、フランス語、その他様々な言語の影響を受けている。そのため、外来語に由来する単語には、その言語固有の文字が使われることがある。

例えば、résumé(レジュメ)はフランス語を引き継いで「é」の文字を使用する。resume(再開する)とは意味が異なるので、注意されたい。

5. まとめ

この記事では、英語のアルファベット・システムについて説明をしてきた。

内容をまとめると次のようになる。

  1. 英語と日本語は異なる文字体系の言語。
  2. 英語はローマンアルファベットを使用する。
  3. 大文字26文字と小文字26文字を組み合わせる。
  4. 句読点や単位を表す記号なども使用される。

アルファベットはリーディングだけでなく、ライティングにも役立つ。ぜひとも勉強をしてみてほしい。

Good luck!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です